建設業労働災害防止協会山形県支部

インフォメーション

  • HOME > 
  • 新着情報

新着情報

<建設業における労働災害防止の更なる徹底についてのお願い>

 当支部会員の皆様には、日頃よりそれぞれの事業場や所属する分会におきまして、労働災害防止のため、格別のご尽力をいただき、感謝を申し上げます。
 さて、県内における建設業に係る労働災害は、会員各位の御努力により長期的には減少傾向にあるものの、令和3年は死亡者数が3名で前年比1名減でしたが、休業4日以上の死傷者数は246名で、前年比52名と大幅な増加となりました。また本年6月末現在、死亡者数2名、死傷者数97名と前年同期比同数となっており、今年度は、「第8次建設業労働災害防止5カ年計画」の最終年度であるところ、死亡者数及び死傷者数を前計画時よりも減少させる目標達成は、非常に厳しい現状となっております。
 これを受け、先般、厚生労働省山形労働局長より当支部に対し、別添のとおり「労働災害防止の徹底について(緊急要請)」が交付され、会員各位に周知徹底を図るよう要請がありました。
 今後とも、これまで以上に安全・安心に配意し、建設業における労働災害の防止の更なる徹底を図り、労働災害のない建設業界にしていくために、引き続き会員各位の御尽力を賜りますようお願いいたします。

各種データ閲覧

各種データ閲覧

各種データ閲覧

各種データ閲覧

各種データ閲覧

各種データ閲覧

各種データ閲覧

各種データ閲覧

各種データ閲覧

各種データ閲覧

各種データ閲覧

各種データ閲覧

各種データ閲覧

各種データ閲覧

各種データ閲覧

各種データ閲覧

各種データ閲覧

各種データ閲覧